モノクロ写真、覆い焼き!




いかがですか?
左がノーマルプリント、右が覆い焼き後のプリントです。
なんか、いいでしょ。こういうの好きなんだよなー。味がある。

人によっては、左の方がいいって場合もあるけど、晩秋のしみじみとした心を表現するのにこのように焼いたってことで、自信を持ちます。こうやって、焼きで手を加えることを批判する人もいるけど、美しいプリント、自分の意図にあったプリントを作ることで、写真の影響力を高められたら、いいと思います。「写真」ということばの意味については、難しくて何とも言えないけど、アートとしての写真が好きです。心を写すものだってことで。

■戻る■